子供

トイレでできる便秘解消方法

慢性的な便秘で困っている方の多くは、腸の働きが悪く、腹筋の弱い方が多いようで、女性の多くがこのような原因で便秘で悩んでいるようです。
こんな方の便秘解消方法としておススメなのは、自宅でカンタンに出来るお腹のマッサージです。
このマッサージは、トイレで手軽にお腹をマッサージするだけでの手軽な方法なのですが、即効性に優れているので、少しでも便意があるようなときにはぜひ行ってみてくださいね。

では、トイレでカンタンに出来る便秘解消方法、腸に刺激を与えるためのお腹のマッサージをご紹介します。
まず手のひら全体で、お腹をやさしくマッサージします。
時計回りにゆっくりと撫でるようにしながら2分程度行ったら、今度は反対周りで同じように2分程度お腹をマッサージしていきます。

この時に、体も心もリラックスして行うことがとても大切です。
このお腹のマッサージは、便意が少しでもある時におススメで、かなり即効性があるので、ぜひお試し下さいね。
便意がない時には、食事をしてから3時間あとくらいに定期的に行うことがおススメです。

食べ物の消化が終わっていない食後すぐのマッサージは、避けるようにして下さいね。
女性には便秘の方がとても多くて、そのまま放置している方も多いと思いますが、これは肌荒れやニキビの原因にもなりますし、太りやすい体質にもなってしまうのです。
また便秘は体がむくみやすくなったり、体がだるくなったりと、便秘をそのままにしておいて、良いことは一つもありません。

便意があったときには、このマッサージをして、キレイに出してあげることが大切です。
このタイミングを逃してしまうと、またさらに便が溜まっていって、今度はお腹に激痛が走るようにもなってきますでので、できるだけ軽い段階で対処しておきたいものですね。
できるだけ市販の便秘薬には頼りたくないと思っている方は、日頃からの食事や水分補給、そして適度な運動や便秘解消に効果的なエクササイズやマッサージを行って、快腸な生活がおくれるように努力が必要です。

このページの先頭へ