子供

ぽっこりお腹の便秘解消方法

便秘とは、3,4日程度、便が出ない状態のことをいいますが、女性のなかには、1週間もでないことがざらにある、などという方も多いようです。
食事の量や、運動量も少なめである女性は、どうしても便秘になりやすいようですが、この便秘をそのままにしておくと、お腹のなかには、どんどんと便が溜まっていきます。
ガスや腐敗した便の毒素が溜まっていくので、肌荒れ、さまざまな体調不良、さらには大腸がんの原因にもなるとても恐いものです。

また便秘の方の多くはお腹だけがぽっこりと出てしまうので、スタイルにも影響してきますね。
美容のためにも健康のためにも便秘解消したいものですが、仕事が忙しくて、バランスのいい食事や運動ができない、という方も多いと思います。
ぽっこりお腹を手軽な方法で解消したい方に、いくつか手軽に出来る便秘解消方法をご紹介しますね。

便秘対策には、ごぼうやキャベツ、さつまいもなどの野菜やいちごやバナナなどの果物など、食物繊維が豊富な食べものを積極的に摂ることが大切です。
これらを食べていてもなかなか出ない方には、オリーブオイルがおススメです。
オリーブオイルには、腸を刺激して、お通じをスムーズにしてくれる作用が期待できます。

お腹がぽっこり出てきて、傷みも出てきた、、そんなときには、毎日の食事のなかにオリーブオイル適量をプラスしてみて下さいね。
例えば、いつもの炒めものに使うオイルをオリーブオイルに代えてみたり、野菜のサラダにオリーブオイル入りのドレッシングをかけてみる、または納豆に少量のオリーブオイルを加えるのもかなりおススメです。
便秘対策に最適な野菜や納豆などにオリーブオイルがプラスされることで、その効果もグンとアップしますのでぜひお試し下さいね。

便秘解消のための食事方法としては、食物繊維が豊富なバナナと乳酸菌が豊富なヨーグルトの組み合わせなどもおススメです。
食べ物のカスが溜まった状態である便秘を解消するには、食事改善は欠かせません。
それに加えて腸を刺激するマッサージや、腹筋を鍛えるエクササイズなども同時に行って一日も早く辛い便秘を解消しましょう。
ダイエットすると便秘になりやすい理由についても参考にご覧ください。

このページの先頭へ