子供

お腹が痛い時の便秘解消方法

便秘が何日も続くと、お腹のなかには、硬くなった便と同時にガスがどんどんと増えていきます。
この腸内ガスが腸の壁を押すので、お腹がとても痛くなる方もいます。
腸の壁はとても薄い筋肉になっているので、それがガスによって刺激されて、痛みとなっているのです。
通常であれば、腸の壁は縮むことで腸内のガスや便もスムーズに移動するので、痛みはないのですが、あまりにも溜まり過ぎたガスによってパンパンになったお腹のなかではガスが簡単に動くことができずに、痛みとなるのです。

このようなお腹の痛みをいち早く解消するためには、即効性のあるものがおススメです。
でも市販されている便秘薬を使用すれば、その含まれた有効成分によって、強制的に便を出すので、さらにお腹の痛みが増すでしょう。
そこでおススメしたいのが、便秘解消のための健康茶です。
便秘解消に効果のあるとされる植物によって作られた便秘茶や健康茶であれば、自分でその濃度も調整できますし、同時に水分もたっぷりと摂ることが出来るので、即効性と穏やかな効き目が期待できるのです。

下剤のような苦しみもなく、スムーズな排便が期待できるので、便秘によってお腹が痛いときには、最適です。
しかしこのようなお腹の痛みが発生するまで便秘を放置しておくことも問題です。
このような健康茶などはお腹が痛くなくても、便秘になりやすい体質の方は、普段から適量飲むことがおススメです。

便秘茶や健康茶は、先ほども説明したように、便秘に効果のある天然の成分と、プラス水分がタップリと摂れることが大きなメリットです。
水分が不足することも便秘の大きな要因となっているので、水分を健康茶でしっかりと摂れますね。
また、便秘の方は腸の蠕動運動がかなり弱っているので、適度な運動を行うことも便秘解消に大切です。

便秘になりやすい方には腹筋が弱い方が多いのです。
腹筋が弱い女性はどうしても便秘になりがちですので、腹筋を鍛えることも大切です。
階段を積極的に利用したり、歩くだけでも腹筋は鍛えられますよ。

このページの先頭へ